食の安全安心への取り組み

HOME>食の安全安心への取り組み
  • JFS-B 規格 2021年1月20日取得

    JFSM(一般財団法人食品安全マネジメント協会)の食品安全規格である「JFS-B規格」の適合証明を2021年1月20日に取得いたしました。

    この規格は、食品安全の要件である食品安全マネジメントシステム(FMS)、ハザード制御(HACCP)、適合製造規範(GMP)の3要素で構成され日本で開発された食品安全管理規格です。

    安全、安心な商品造りを実施していくことで、お客様に信頼していただける企業としてあり続ける努力をするための規格です。

  • HALAL認証 2018年6月18日取得

    HALHAL認証とは、イスラム法に基づいたHALALの基準に従って製造された商品です。使用する原料、製造工程など認証団体による検査に合格した商品です。

    その認証を取得した商品にはHALAL認証マークをつけることができます。

  • 有機JAS認定 2008年8月6日取得 

    有機JAS制度とは、JAS法にもとづき有機JASに適合した生産、製造がおこなわれていることを、登録認証機関が検査し、その結果認証される制度です。その認証を取得した商品には有機JASマークをつけることができます。

  • 食の三重丸

    審査基準 ①日本産 ②安心 ③美味しさ 

    定められた審査基準にそって審査され、認定を受けた商品です。